ハーブティー

ハーブティーは、紅茶やコーヒーが今日の日常の食事に溶け込むずっと前から、アーユルヴェーダの伝統に従ってスリランカで消費されてきました。ハーブティーまたはティザーヌは、ハーブティーに含まれる数多くの薬効と健康上の利点のため、世界中で再び人気を博しています。